やっぱりソープ嬢

男を楽しませてくれる風俗はたくさんありますが、ナント言っても再興な風俗はソープランドだと思っています。
同じお金を出すのなら、ベッドインまで行けますからね。

汗をゆっくりと流してくれて、潜望鏡なんてサービスで疲れていたはずのムスコ君も元気にムクムクになってきます。
後はマットかベッドの上か?

何方が好きな方を選んで愛の合体となります。
僕なんかは気に入ったソープ嬢が見つかると浮気はしません。
一途 な気持ちで気持ちいいことをします。

そんなことを重ねている内に、LINEでやり取りをするようになってきました。
スナッグやバーであれば、同伴と言いたいところですが、さすがにそれは僕のほうも気を使っています。
驚いたことにお店外でもラブホでラブラブしたこともありました。
でも基本はお店の中。

こちらから、外に誘う時は、普通にお酒を飲んだり食事をしたりするだけでしたが、この頃は店外デートも時々、プレイ付きでチャンスがありました。
ソープでは、ゆっくりとプレイ後お風呂に浸かりながら、世間話をして盛り上がる時もあります。
びっくりしたのは、丁度、僕の誕生日近くにゾーブにお邪魔したのですが、誕生日祝いとしてケーキを用意してくれていたのです。
これは嬉しかったですね。

おかえしに彼女のプレゼントも次回の時に渡したのですが、喜んでくれたこと。
そんなソープでお仕事をしている彼女もそろそろ引退かなと言っていましたけど、風俗のお客からプライベートの関係なれそうです。